大工と酒とスポーツスターって感じ。

もはや大工仕事はしていない地場の建設会社の現場監督もどき・・・酒に溺れた元大工の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

寿司ってもんは・・・

本当は回らないんだよ。。

あがり・ガリ・むらさき・・・
板さんとの世間話や聞いたこともねぇ名前のネタ。。

目の前に出された生きた海老の美しさ・・・・
生け簀の魚の捌かれ方・・・

どれも新鮮でしたでしょうな。。

岐阜なんて海のない県でも旨い寿司が喰える世の中。
私の子供の頃から変わらない。。

金さえ出せばそこそこのもんは喰えるんだと教えてくれたウチの親父。

大工が景気のいい頃でしたから、毎週末は寿司を食わしてくれた親父。。

あなたの御蔭で?両親の食に対する考え方の御蔭で寿司屋の作法には困らなかったよ。。

「食うもんケチるな! ボロは着てても心は錦!だけどさ、旨いもん知らん奴は寂しいわな。。」

まだまだ旨いもん沢山知りたいな。。

そりゃ海の近い方々からすればクソマズイ魚かもしれんが、岐阜県じゃ贅沢品でした。

私は、毎週寿司喰わせる程の稼ぎはないから、自分の舌を頼りに安い食材を旨くする努力をして
子供達に旨いと喜んでもらうんだ。

でも本当に旨いもんって素材が旨いんだよね。

私の子供の頃の味を知って欲しかったから回らない寿司屋さんへ行きました。

回らない寿司1
回らない寿司2

 写ってるの私のツマミばかり・・・(笑)

旨い酒も何種類か置いてあるこの店。

 岐阜ではよく知られているチェーン店です。
店は違えど同じ系列店で寿司を覚えました。

 子供達に当時のウチの親父のような事はしてあげられませんが、近いことはしてあげたいな。。

大人とのコミュニケーションの取り方も寿司屋で覚えたようなもんです。

 板さんや隣の席のオッサン・オバチャンとお話させて頂いた経験は今でも宝です。

なんて事を・・・板さんと話して一杯二杯・・・五杯いってお勘定。。

 持ち帰りで何種類か握ってもらって家で大好きな酒と楽しみました。

回らない寿司3

 貝類に偏ってますな・・・だって大好きなんですもの。。。(笑)

お腹一杯食べて呑んで。。

 いい週末でございました。

スポンサーサイト
  1. 2013/07/02(火) 00:44:56|
  2. 酒と家庭
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<忙しいですね。 | ホーム | teizen こう㐂 さんとの繋がり>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://spo36gochou.blog53.fc2.com/tb.php/705-59dd7277
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伍長

Author:伍長
70’誕生の虚弱体質な可愛い小太り。
 純米吟醸をこよなく愛する
 会社員(元大工)です。
今が食べ頃? 旬な男です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。