大工と酒とスポーツスターって感じ。

もはや大工仕事はしていない地場の建設会社の現場監督もどき・・・酒に溺れた元大工の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

屋根替え(長良)

 今週の一発目は長良川の河川地域?っていうのかな??
堤防の内側にある家が現場。

 屋根の伏せ替え工事に伴う下地の補修や断熱工事などをする仕事。

20070521230201.jpg

 本来この板の上に杉の皮が敷いてあり、そして泥と瓦が乗っていますが
下ろした後の写真です。(ここまでが大変で写真撮る余裕なし)

 20070521230252.jpg

 写真左側が施工後で、右側の奥に見える白い板が断熱材。
以前、瓦屋根だったものを地震に備え、軽い板金屋根にするそうです。
 予定では二日間の工程でしたが、頑張りすぎて一日で終了!(工務店は儲かったね)

 休憩中、金華山が如何にも綺麗でしたので写真を撮りましたが、
この携帯カメラはつくづく使えない。。。
20070521230321.jpg


今日は、暑かったし疲れたし・・・帰ってからシュワシュワっと旨かった~。

明日からは近場でリフォームだけど・・・色々ありそうで怖いね~。
スポンサーサイト
  1. 2007/05/21(月) 23:25:07|
  2. 仕事
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<恵まれた環境・理解有る家族。 | ホーム | 久しぶりの柳ヶ瀬>>

コメント

おはようさんです。。仕事の話いいですね~^^

●堤防の中(川が流れている部分)を堤外地(ていがいち)
●堤防の外(川の反対側で通常家多くあり堤防に守られてる部分)を提内地(ていないち)
といいます。

言葉が逆に思われるかもしれませんが、堤防は民家等守る為に出来ているから、堤防の一般的に民地側が提内地です。

この屋根結構勾配ありますね。。4/10位ですかね~
そういや、屋根勾配って地域によっても流行りありますね~雪とかのせいかな~??
屋根の種類や地域性にもよるとは思うけど一体いくつがいいんだろう・・・・
  1. 2007/05/22(火) 07:08:36 |
  2. URL |
  3. ひで #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/05/22(火) 20:49:43 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

ひでさん

 じゃぁ堤外地ってことだ!
洪水の時は陸閘を閉じられて河川側にある所に建ってた。

 屋根勾配はビンゴー!!です。

 私が美しいと思うのは4.5/10(切妻)と5/10若しくは5.5/10の(入母屋)ですが、
屋根の大きさや軒の出によってもバランスが有るのでなんとも・・・。

 雪の多く降る地方は、金勾配や金返りといった雪の自然落下を促す造りや
勾配を1.5/10や2/10といった雪下ろしを前提とした勾配の両方が建っています。
 そして、瓦屋根が少ないです。
雪の重さ以外に家に負担をかけないように・・・とか雪で瓦がズレる恐れがあるからでしょうね。
  1. 2007/05/22(火) 23:07:49 |
  2. URL |
  3. 伍長 #-
  4. [ 編集 ]

akiさん

 明日、ひでさんに会うので聞いてみます。
  1. 2007/05/22(火) 23:09:51 |
  2. URL |
  3. 伍長 #-
  4. [ 編集 ]

新美濃橋の新しいトンネルの北(国道から見えます)に変わった屋根あるよ~屋根は普通、妻方向に直線だと思うんだけど、直線でなくふわっと円の様に湾曲した(神社の屋根の反対にそった)のがあるんだ~

凄く綺麗。。なんかこだわりあるのに切妻で・・・・・
瓦は多分いぶし銀かと・・・・

我が家はカラーベストに見えますが、平形の焼き瓦です。。
やっぱ、瓦が一番^^
  1. 2007/05/22(火) 23:19:10 |
  2. URL |
  3. ひで #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://spo36gochou.blog53.fc2.com/tb.php/108-c4b040a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

伍長

Author:伍長
70’誕生の虚弱体質な可愛い小太り。
 純米吟醸をこよなく愛する
 会社員(元大工)です。
今が食べ頃? 旬な男です。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。